> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
起訴なら石川議員は辞職を=社民(時事通信)
 社民党は3日、重野安正幹事長、照屋寛徳国対委員長ら幹部が国会内で会談し、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕拘留中の石川知裕衆院議員が起訴された場合、同議員は自発的に議員辞職すべきだとの認識で一致した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<校長自殺>名誉棄損見直しか 最高裁が弁論(毎日新聞)
シーツ交換、ガマンの限界は? 年代で大きな差(産経新聞)
GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース)
首都圏連続不審死 「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
<不動産仲介会社>わいせつDVD店入居させ逮捕 警視庁(毎日新聞)
[PR]
# by wkxywm7bpu | 2010-02-08 11:21
<SL>「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原(毎日新聞)
 真冬の釧路湿原を走り抜ける姿が人気を呼び、今年で運行10周年を迎えたJR北海道の臨時観光列車「SL冬の湿原号」で6日、SL2両を連結させた毎年恒例の「重連運転」が行われ、灰白色の煙を上げて鉄路を進む姿が大勢の鉄道ファンたちを魅了した。

 今季の湿原号は先月23日から運行を開始。この日は「C11−171」と「C11−207」が連結され、午前11時9分、汽笛とともに釧路駅を発車。釧路川の鉄橋を間近に臨める同市材木町のポイントには100人以上が陣取り、10周年記念リースで飾られたSLが凍った川面に姿を現すと、一斉にシャッターを切っていた。

 湿原号は来月7日まで運行され、7日は「SL逆向き運転」も予定。詳しくはJR釧路支社販売グループ(0154・25・1683)へ。【山田泰雄】

【関連ニュース】
雑記帳:大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田
さよなら「くのいち号」 7日にイベント
バンクーバー五輪:選手村と繁華街結び路面電車 運行開始
JR肥薩線:開通100年 鉄道遺産満喫できる絶景 「SL人吉号」で楽しむ
忍者列車:さよなら「くのいち号」 きょう通常営業運転終了−−伊賀 /三重

野田財務副大臣「子ども手当満額支給は困難」(読売新聞)
【中医協】がん診療の地域連携で「計画策定料」など新設へ(医療介護CBニュース)
<マイケルさん急死>麻酔薬投与の医師、出頭に合意(毎日新聞)
田村参院議員に民主入り要請=小沢氏(時事通信)
パールアクセサリーを上手に使いこなそう(産経新聞)
[PR]
# by wkxywm7bpu | 2010-02-07 12:43
「恵方ロール」いかが=横浜のホテル(時事通信)
 スイートな恵方巻きはいかが−。横浜市のホテルが、2月3日の節分に合わせてロールケーキ「恵方ロール」を期間限定で販売している。
 巻きずしの恵方巻きに対し、恵方ロールは具材に生クリームと栃木県産のいちご「とちおとめ」を使用。酢飯の代わりはアーモンド風味のスポンジケーキ、のりの代わりはココア風味のクレープ生地で、しっとり甘い仕上がり。長さ10.5センチ、直径4センチと「子供や女性にも食べやすいサイズ」(広報担当)。販売は2月3日まで。 

公明党、比例で候補者名の投票呼びかけへ方針転換(読売新聞)
<映画製作配給会社>シネカノンが民事再生法の適用申請(毎日新聞)
首都圏連続不審死 すりこぎから睡眠薬 つぶして混ぜる?(毎日新聞)
<陸山会土地購入>大久保秘書、虚偽記載関与認める供述(毎日新聞)
石川議員の辞職勧告決議案、自公が起訴後提出へ(読売新聞)
[PR]
# by wkxywm7bpu | 2010-02-06 15:59
鹿児島と長崎 副振動が発生 民家浸水や国道冠水(西日本新聞)
 鹿児島県の薩摩半島の東シナ海沿岸や奄美大島などで1日朝、短時間で潮位が変動する「副振動」が観測され、薩摩川内市の上甑島では住宅など3棟が床下浸水した。

 市によると、上甑島の瀬上地区で瀬上川が逆流し、民家2棟と空き家1棟が床下浸水。午前9時半ごろ、瀬上川の水位が3分間で50センチ以上も高くなり、その後も最大振幅1メートル47センチを観測したという。瀬上地区は昨年2月にも住宅8棟が床下浸水する被害が出ている。

 長崎市でも同日午前、副振動の影響で、国道が一部冠水。長崎海洋気象台によると、同市の長崎港では午前10時−正午ごろ、最大で約70センチの潮位の変化が確認された。河口から約2キロ上流部で国道206号が数十メートルにわたって深さ20センチほど水に漬かった。川と国道は約300メートル離れているが、満潮時と重なり、海水が排水溝を逆流したとみられるという。水は20分ほどでひいた。

 副振動は遠洋の気圧変動を要因に発生するとされる。各地の気象台によると、1月31日が大潮だったことや1日午前に九州南部を低気圧が通過したことも一因という。

=2010/02/02付 西日本新聞朝刊=

判決に不満の態度の被告 裁判員は「残念」(産経新聞)
金無心の送信メール削除=木嶋容疑者、証拠隠滅か−連続不審死・埼玉県警(時事通信)
「相撲の横綱じゃない」朝青龍問題で石原知事(産経新聞)
京品ホテル従業員、会社側と和解=廃業で解雇、地位確認訴訟−東京地裁(時事通信)
<雑記帳>トラフグの皮で美肌プリン開発 別府のホテル(毎日新聞)
[PR]
# by wkxywm7bpu | 2010-02-05 20:46
土佐弁で振り込め詐欺、都内で出身者狙う(読売新聞)
 東京を拠点に土佐弁を使って振り込め詐欺を繰り返したとして、高知県警捜査2課と同県内13署の合同捜査本部は28日、昨年5月に逮捕した同県室戸市出身の4被告を、裏付けられた55件(被害総額約7500万円)の詐欺、詐欺未遂容疑で地検に最終送検した、と発表した。

 いずれも無職で、東京都杉並区、坂信行(35)、同中央区、杉本浩文(35)、高知市弥生町、安岡剛(36)、同市薊野北町、花岡正悟(35)の4被告。

 同課によると、4人は室戸市内の同じ中学校出身。2007年9月〜09年4月、都内の杉本容疑者が住むマンションを拠点に、電話する、口座から金を引き出すなどと役割を分担し、県内の50〜80歳代の男女55人に電話し、息子などになりすまして「酒を飲んでいて女性にけがをさせた。治療費が必要」などの内容のうそを土佐弁で言って金を振り込ませ、総額約7500万円をだまし取った疑い。

 被告らは、ほぼ全県下に及ぶ66件、総額9250万円の犯行を自供したという。

長井先生、昭和基地から「南極授業」(読売新聞)
押尾学被告 女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見(毎日新聞)
<新潟水俣病>和解協議へ 患者団体決める 未認定救済で(毎日新聞)
進次郎氏、貴理事当選に“感動”(スポーツ報知)
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
[PR]
# by wkxywm7bpu | 2010-02-04 21:20
   

カウンセラーも結構大変なんです。
by wkxywm7bpu
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧